子宮内膜症も改善する不妊漢方|子宝漢方のますや(升屋栄貫堂薬局)

不妊・子宝漢方のますや
不妊・子宝漢方のますや

■雑誌掲載情報
赤ちゃんが欲しい 2016 秋(2016年8月9日発売)にて、取材を受け紹介されました。
※画像をクリックで拡大します。

PDFで見る(別ウィンドウで開きます)≫

■雑誌掲載情報
赤ちゃんが欲しい 2016 summer 夏号(2016年5月16日発売)にて、取材を受け紹介されました。
※画像をクリックで拡大します。

PDFで見る(別ウィンドウで開きます)≫

※雑誌掲載情報一覧はこちら

更新情報

※妊娠・出産のお喜びの声も多数いただいています。

子宮内膜症と腰痛2016/9/09更新

子宮内膜症になると、月経痛をはじめとするさまざまな痛みに悩まされます。また、女性の腰痛には婦人科系の疾患が関係していることがあります。腰痛がある人は、その背後に隠れている原因を検査などでしっかり調べま・・・
続きを読む
※個人の感想です。効果には個人差があります。

【症例76】原因不明でも4か月で妊娠2016/9/08更新

K.Mさん 32歳 女性

結婚されて一年ほどが経ち、その間妊娠されたものの残念なことに流産してしまい、タイミングを医師に見てもらってはいるけれど半年以上結果が出ず、悩んだ末いろいろと妊娠できる方・・・
続きを読む
※個人の感想です。効果には個人差があります。

子宮内膜症と卵子の質2016/9/05更新

妊娠には質の良い卵子と元気な精子が必要です。妊娠を継続する子宮内の環境も大切ですが、一番は卵子を作り出す卵巣の働きが最も重要となります。受精をする場合には卵子の質も大きく関わってくるので、質が悪い場合・・・
続きを読む
※個人の感想です。効果には個人差があります。

子宮内膜症といえば『痛み』 鎮痛剤の知識が大事2016/9/02更新

1.子宮内膜症で伴う痛み
子宮内膜症では様々な「痛み」を伴うことが知られています。痛みの原因としては、プロスタグランジンという化学物質が通常より多く分泌されることと癒着とされています。癒着が卵巣付近・・・
続きを読む
※個人の感想です。効果には個人差があります。

子宮内膜症と着床2016/8/29更新

1.着床とは?
子宮にやってきた受精卵が最初に内膜の絨毛に潜り込んで根を生やして受精卵が成長を始める事です。健康であれば症状の自覚は全くないうちに行われます。この着床は現代の医学が進歩しても未だに人・・・
続きを読む
※個人の感想です。効果には個人差があります。

お客様の声をすべて見る
改善・妊娠報告をすべて見る

子宝相談のWEB予約

成功の理由は・・・升屋栄寛堂独自の「ますやの子宝法」

「ますやの子宝法」はここが違う!

中国の不妊専門病院では漢方薬、西洋医学、鍼灸治療、食養生、運動療法などを組み合わせてひとりの患者さんに行うことが珍しくありませんが、日本ではこのように一つの施設で複数の療法を組み合わせることはほとんどありません。
升屋栄貫堂では「漢方専門薬局」「鍼灸治療院」を併設しており、西洋医薬の知識を持った薬剤師・鍼灸師・不妊カウンセラーが相談にあたります。
東洋医学を基本にたくさんのデータと経験に裏付けされた独自理論で、漢方、鍼灸、養生、温熱療法、運動指導、カウンセリングなど、「この方にはどんな治療が必要なのか」を徹底的に考え、お選びすることで、よりスムーズな体質改善法を提案しております。

ますやの子宝法とは
中でも、子宮内膜症は悪化すると不妊治療との両立が困難と言われていますが、漢方と鍼灸で子宮環境の改善を目指すことで、妊娠&子宮内膜症の改善のどちらも効果を感じていらっしゃる方が多くいらっしゃいます。

お一人お一人の体質・お悩みに合わせた、丁寧なカウンセリング

升屋栄貫堂では一人ひとりにあった子宝改善をするため、カウンセリングに力を入れています。

あなたの身体にあった漢方やお灸を選ぶだけでなく、先生と相談しながら食事や運動・ストレスの軽減・睡眠など、子宝のために日常生活のどんなところを改善していけば良いのかがはっきりわかります。
病院治療をしている方も、漢方を併用することで「授かる力」「生む力」が高まり、体外受精や顕微授精をサポートできます。
心配なことがあった場合にすぐに相談できる「安心」と、不安な心を支える「サポート力」が妊娠までの道のりを乗り切るための力となります。

不妊専門カウンセラーが常駐しています


ますやの子宝法についてもっと詳しく

費用と期間について

・漢方での体質改善は時間がかかる。
・漢方は費用が高いのでは?
という漠然としたイメージが一般的にあるようです。
下記のデータが示す通り、升屋栄貫堂薬局では病院等での治療と比較し、短い期間と少ない費用で妊娠まで至っていることがわかります(一定条件下)。また、妊娠した方の約76%が6カ月以内に結果が出ています。
これは升屋栄貫堂薬局の体質改善で受精する力を持った卵子・精子、また、着床できる状態の子宮内膜に改善できれば妊娠しやすさは格段にアップするということです。なかなか自然妊娠しない、タイミング法・人工受精・体外受精・顕微授精を何度も行ったがうまく行かない、というケースでは一見遠回りのように思えても、「妊娠しやすい身体作り」をなさるのが実際には相当な近道になります。
つまり子宝漢方の期間・費用を考える際

●病院やクリニックと比較して「妊娠するまでの【総額】」「妊娠するまでの【期間】」がどれくらいなのか。

という視点で判断することが重要なのです。

子宝漢方のますやにて漢方での体質改善を開始し、妊娠した方のデータを下記にまとめました。(2014年1月~2015年2月までに妊娠した31名様)。病院・クリニックでの不妊治療によって妊娠した方のデータは株式会社バズラボが行った調査結果から引用

1.妊娠成功までにかかった期間

妊娠成功までにかかった期間の比較

※効果には個人差があります。

2.妊娠成功までにかかった総費用

妊娠成功までにかかった総費用の比較

※効果には個人差があります。

3.妊娠成功時の年齢

妊娠成功時の年齢の比較

※効果には個人差があります。

当店で妊娠時の年齢が高くなっているのは数カ月~数年間、病院・クリニックの治療を経てから当店へ来店されることが主な原因です。さらに病院等での治療が難しい高齢の方でも、漢方で身体作りをすることで、妊娠しやすい体づくりができることがわかります。

漢方でのひと月の出費が3万~4万となれば決して安いとはいえないかもしれませんが、上のデータから、費用・期間・お身体への負担などにおいて、升屋栄貫堂の漢方を利用することで、計り知れないメリットが得られることをご理解いただけたと思います。

子宝漢方専門家 引間紀之からのメッセージ

店主メッセージ

不妊に悩む方の漢方相談を20年以上お受けしてきた中で、非常にたくさんの赤ちゃんとお母さん、お父さんの笑顔に出会うことができました。そしてこれからも赤ちゃん待ちの方々のお手伝いに精一杯取り組んでゆきます。

毎日の相談の中で気になるのは、不妊治療を始める年齢の高齢化、そして体外受精や顕微授精などの高度治療を幾度となく受け続け、身体や心に大きな負担を強いられたお母さんたちの姿です。当店に最初に来られた時にはすでに顕微授精を10回以上受けていたという方も珍しくありません。そうした方々が漢方を始めて自然妊娠するケース、再度不妊治療を受けるとすぐに成功するケースが多くあります。

このように、漢方で体質改善することで「身体への負担」「心への負担」、さらには「経済的な負担」をも減らせることはまだまだ知られていません。やみくもに治療を繰り返すのではなく、病院治療とは別の角度から身体を見つめなおしてみませんか。そうすることで今まで見えなかった希望の光がきっと見えてくるはずです。

あなたの「待望のその日」に私どもが一緒に立ち会えたらこんな素晴らしいことはありません。そのために日々研鑚し皆様のご来店をお待ちしております。

升屋栄貫堂薬局 引間紀之

升屋栄貫堂の不妊漢方を始めましょう!

子宝相談のWEB予約


子宝相談のご案内はこちら

気になるキーワードから記事を探す

不妊 漢方 子宝 不妊治療  不妊症   不妊症改善  漢方治療  子宮内膜症  卵管 不妊相談  周期調節法   フーナーテスト   周期治療法  不妊原因 体外受精  妊娠しやすい体  流産 ストレス 妊娠しやすい体質 基礎体温 摂食障害 鍼灸治療  周期法  タイミング法 受精卵 育たない