不妊カウンセリング学会 | 子宝漢方のますや(升屋栄貫堂薬局)

不妊カウンセリング学会

2014年10月07日更新

先日の台風では各地に被害が出たようです。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

天候の良くない先週末に「不妊カウンセリング学会」が
東京虎ノ門で開かれました。
不妊カウンセリング学会

年2回開かれる学会ですが、ここ6,7年
ほぼ欠かさずに出席しています。

やはりこうした学会に出席するのが最も早く情報を
知るためには欠かせません。

書籍などもたくさんありますが、出版されるまで相当な
時間がかかっていますので新鮮な情報は書籍では
なかなか得られないのですね。

今回の学会では諏訪マタニティークリニック様が
「提供精子による非配偶者間体外受精の実際とカウンセリング」
と題した講演がありました。

無精子症などにより、自分の配偶者との間に子供をもうけることが
できないカップルが配偶者以外から精子を提供してもらう
ことで妊娠・出産を目指す治療です。

実はこの講演にサポート役として参加させていただきました!

どんなサポートをしたかというと・・・
演者と一緒に登壇し、実際にカウンセリングを行った患者さん
の言葉を朗読するというものでした。

患者さんは治療に踏み切るまでにさまざまな苦悩を
体験し、乗り越えてきます。

そうした患者さんの声を朗読という形でみなさんにお伝えさせて
いただいたのですが、患者さんご本人、そしてご家族が
これほどまでに苦悩されているということを、初めて知る
ことができ、私自身とても得ることの多い体験を
させていただきました。


サブコンテンツ
サブコンテンツ