排卵日にこだわらないで | 子宝漢方のますや(升屋栄貫堂薬局)

排卵日にこだわらないで

2016年02月26日更新

「病院で3日後にタイミングとってと言われたんですけど、
 もう少し早くわからないのかなって。
 1週間くらい前にわからないとタイミングとるの難しい…」
 とおっしゃるIさん。

ご夫婦で看護師のためスケジュールが合わずタイミングを
取りづらいカップルです。自然妊娠を望んでいて、排卵日を
特定したいとおっしゃいます。
生理周期が安定していて基礎体温表の低温と高温ががきれいに
分かれていれば、病院で診てもらう必要はありませんが、
Iさんの場合グラフは二層になっていないし、周期もバラバラ。
まずは漢方や鍼で生理周期を整えていくことをお話ししました。

そしてもう一つ、『自然妊娠・人工授精、体外受精にかかわらず
妊娠を望むカップルには定期的な夫婦生活があった方がいいこと』
をお伝えしました。

妊娠のためには理論上は排卵日にタイミングを取ればいいのです。
ますやでは排卵日前後に1日おき3回のタイミングをご説明します。

でも排卵日以外でも、例えば高温期の夫婦生活は女性側のホルモン
が充実して次周期の卵の成長にいい影響があるといわれます。
また、生理が終わってすぐのタイミングで妊娠した例もあります。

男性側も夫婦生活が多ければその都度新鮮な精子を作ることになり
妊娠の確率もアップします。
 
なので排卵日にこだわらず、どんどん仲良くしてくださいね。


サブコンテンツ
サブコンテンツ