1.01の法則 | 子宝漢方のますや(升屋栄貫堂薬局)

1.01の法則

2013年05月28日更新

よく言われていることですが
   「継続は力なり」
という格言があります。
毎日小さなことでも続けていること
で、ある一定期間過ぎた時に大きな
結果や変化となってあらわれるよ、
ということ。
最近は1.01の法則と0.99の法則が
ネットで話題になっています。
どういうものかというと「1.00」を
ベースとして考えたとき、これより
0.01だけ大きい
   「1.01」
と0.01だけ小さい
   「0.99」
これをを365乗した時にどうなる
か?
1.01の365乗=37.8
0.99の365乗=0.03
結果は1.01はもとの数字の「38倍」
0.99はもとの数字の「33分の1」に
減ってしまいます。
1.01と0.99の差はほんの0.02だけど
その違いを積み重ねていくと結果的
に大きな差が出てくるのです!
これは体質改善にもあてはまるのを
私は痛切に感じています。
例えば足湯を1回しただけでは、
冷たいものを1回止めただけでは、
また、漢方薬を1回飲んだだけでは
大きな変化は現れないかもしれませ
ん。
でもこれを日々続けることでとてつ
もない大きな差が現れるのです。
体に良くない習慣を何年も続ける
とどうなるか・・・
考えるのも恐ろしいですね!
もちろん食事や運動など良いことを
完璧にやらなくてはならない、
ということではありません。
できることでいいから、あきらめず
にコツコツと・・・
そんな風に、ママの準備が整うのを
赤ちゃんは空の上で待っているの
かも!


サブコンテンツ
サブコンテンツ