子宝漢方の升屋
Edit Template
ホーム » 【症例65】病院では原因不明。夫婦一緒に漢方で2か月後自然妊娠

【症例65】病院では原因不明。夫婦一緒に漢方で2か月後自然妊娠

OA様 28才

産婦人科で特に原因が見つからず、数周期タイミング指導を受け、その後人工授精を数回繰り返しましたが妊娠に至りませんでした。
hcg注射をしてから月経周期が乱れてしまい、病院での治療に夫婦で疲れてきたので他の方法で妊娠できないかと調べ、漢方で卵と子宮内膜を整えると妊娠しやすくなると聞きご来店されました。

奥様は看護師で夜勤も月4~5回あり、忙しいため食事バランスが良くなく、他にも冷え・むくみ、疲れやすい、イライラなどの悩みがあり、それまでの生活もかなり体調に影響しているようでした。
ご主人は極度の冷え症、お腹も冷え下痢しやすく、疲れが取れない状態。
さらにお2人とも喫煙していらっしゃいました。
こうした日常生活の改善をいろいろと提案いたしました。2週間後にご様子をうかがうと

・外食減らした
・毎日湯船につかる
・寝る時間が早くなった
・朝食を食べるようになった
・禁煙外来受診した

などなど、ご夫婦でとてもがんばっているご様子。
生活改善ととともに漢方薬を始め、1ヶ月後には2人とも冷えが顕著に改善しました。
ご主人様はあれほど弱かった胃腸の調子がよくなり、下痢することもなくなりました。

そうしたご本人たちの努力を実を結んだのでしょう、ご来店から2か月後にみごと自然妊娠なさいました!

先日は妊婦検診に初めて行ってきたとうれしそうにご報告いただきました。

ご相談には奥様ひとりでいらっしゃる場合もありますが、ご夫婦の子宝を授かるためには【元気な卵】 【着床しやすい子宮内膜】そして【受精する力を持った精子】が必要です。

ぜひ奥様、ご主人様おふたりで同じ目標に向かって取り組んでいただければと思います。

contents

子宝相談のますや

子宝相談のご案内

子宝漢方のますや10年連続受賞

友だち追加で予約や質問もできちゃう
友だち追加はココをタップしてね

営業日・お知らせ

Edit Template

Copyright (C) 2023 子宝漢方のますや(升屋栄貫堂薬局) All Rights Reserved.